ドライヤーでおすすめのものってどういうものなのか

ドライヤー おすすめ と検索すれば人気の高いおすすめのドライヤーが
沢山出てくるわけですが、そんな人気のドライヤーの共通点ってなんなのでしょうか?

一般的な意見ですが、そのおすすめのドライヤーの共通点は以下の3点にあるようです。

熱量(ワット数)と風量の多さ
軽量性、操作性
マイナスイオンを発生させられる

それぞれについて解説しますと

熱量(ワット数)と風量の多さについては、髪を乾かす速さに直結する要素です。
ドライヤーの熱は髪に対して確実にダメージを与えますので、ブローする時間は出来るだけ短い方がいいです。

この観点から言うと、熱量より風量を重視したほうが髪にとってはいいでしょう。
(ワット数ばかりあっても熱で髪を痛めるだけなので)

軽量性、操作性については髪を乾かすのに平均10分程度かかるのでその間ストレスなくブローしていられる重さが求められます。目安は600g程度と言われています。また、出来るだけコンパクトな方が取り回しやすく扱いやすいです。

マイナスイオンを発生させられるという点については、前述したとおりドライヤーの熱は髪にダメージを与えますので、それをケアする意味でも重要な要素です。すぐに効果を実感出来るものではありませんが、継続的に使用することでサラサラの髪にしてくれます。

皆からおすすめされるようなドライヤーを選びたいという時は

熱量(ワット数)と風量の多さ
軽量性、操作性
マイナスイオンを発生させられる

の3点に注目してみてください。

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ